労務税務定期便 No.44 2021年1月15日号

自然災害債務整理ガイドライン ~新型コロナウイルス感染症への適用~

1 はじめに

 WHO(世界保健機関)によれば、最初に確認された新型コロナウイルスの発症は、2019年12月8日です。この原稿を書いている本日で、既に1年が経過していますが、現在でも新型コロナウイルスの感染拡大は続いており、状況が収束する見通しは未だ立っていません。

 日本経済も大きな打撃を受ける中、国は、新型コロナウイルス感染症の影響を受け、自己破産などの法的整理の要件に該当することとなった個人・個人事業主の債務整理を行い、自助努力による生活や事業の再建を支援するため、「自然災害による被災者の債務整理に関するガイドライン」の特則を設けました。

 2020年12月1日より適用が開始されている、この「自然災害による被災者の債務整理に関するガイドライン」の「コロナ特則」について、今回は簡単にご紹介したいと思います。

2 要件

(1)対象現象

 新型コロナウイルス感染症です。それ以外の理由により返済困難となっている場合は、利用できません。

(2)基準日

 新型コロナウイルス感染症を指定感染症として定める等の政令(令和2年政令第11号)が施行された、2020年2月1日です。したがって、2020年2月1日までに借り入れた既往債務が対象となります。

 また、コロナ特則では、2020年2月2日以降、同年10月30日までに借り入れた債務についても、新型コロナウイルス感染症の影響による収入や売上等の減少に対応することを主な目的として、以下①~③のような貸付等を受けたことに起因する債務であれば、対象となります。

 ①政府系金融機関の新型コロナウイルス感染症特別貸付②民間金融機関における実質無利子・無担保貸付③民間金融機関における個人向け貸付

(3)債務の免除等について

 一定の要件(債務者の財産やコロナ影響前後の収入状況、信用、債務総額、返済期間、利率等の支払条件、家計の状況等を総合的に考慮して判断)を満たすことやローンの借入先の同意が必要となります。また、簡易裁判所の特定調停手続きを利用することが必要となります。

3 手続の流れ

 ①最も多額のローンを借りている金融機関等へ、ガイドラインの手続着手を希望することを申し出ます。②地元弁護士会等を通じて、登録支援専門家による手続支援を依頼します。③金融機関等に債務整理(開始)の申出をし、必要書類を提出します。④登録支援専門家の支援を受けながら、調停条項案を作成します。⑤登録支援専門家を経由して、金融機関等へ調停条項案を提出、説明します。⑥対象債権者から同意が得られたら、簡易裁判所へ特定調停を申し立てます(申立費用は債務者負担)。⑦特定調停により調停条項を確定します。

4 おわりに

 この手続を利用する場合のメリットは、①弁護士等の登録支援専門家による手続支援を無料で受けられること、②財産の一部を手元に残せること、③個人信用情報として登録されないこと、とされています。

 これまでの個人・個人事業主の方の債務整理の方法としては、破産、個人再生、任意整理などがありましたが、「自然災害による被災者の債務整理に関するガイドライン」の「コロナ特則」が新たに設けられましたので、このような制度ができたことをご記憶にとどめておかれたら良いかと思います。

執筆担当 弁護士 田辺美紀

「労務税務定期便」No.44送付のごあいさつ

 お目通しいただきありがとうございます。私どもは、使用者側の法律事務所として、登美ヶ丘(学園前)を拠点に、数十社の企業様、医院様、自治体様の顧問弁護士を担当しております。このたび、私どもの経験、ノウハウなどをお伝えする「労務税務定期便」を発行いたしました。
先生方におかれまして、ご笑納いただければ幸甚です。

代表弁護士 奥岡眞人
大阪弁護士会所属
代表弁護士 奥岡 眞人

所属弁護士(奈良弁護士会所属)

■ コラム ■

西国三十三所草創1300年

 西国三十三所は、三十三ある札所の観音菩薩を巡礼参拝すると、現世で犯したあらゆる罪業が消滅し、極楽往生できるという、わかりやすさのためか、ことに江戸時代に庶民に広まった巡礼場所のことです。

 日本遺産にも指定され、現在、草創1300年のイベント開催中です。

 1300年前といえば、奈良時代となりますが、当時の長谷寺の開基である徳道上人が閻魔大王から三十三の宝印を授けられ、この宝印に従って霊場が定められたのが起源とされているとのことです。

 この伝承からすると、一番札所は、奈良県の長谷寺となるはずですが、後に一番札所は熊野那智山の青岸渡寺とされています。これは、やはり、熊野詣の威力によるものなのでしょうか。

 奈良県内の札所は八番札所の長谷寺を含めて四所あります。六番札所壺阪寺、七番札所岡寺、九番札所興福寺南円堂です。

 三十三の札をいただくだけで、極楽往生できるとは思えませんが、御朱印が美しく、いただくと、有難い心持ちになるのが不思議です。

【ご案内】
YouTube「ひとくちオンラインセミナ-」やってます!
https://www.youtube.com/channel/UCfv0JNzytTpQVVRIyGI2ViA

ぜひ、おためしください!
執筆担当 弁護士 山田直子

相談予約受付中 0742-81-8361相談予約受付中 0742-81-8361
メールによるお問い合わせは24時間受付
メールによるお問い合わせ
労務税務定期便バックナンバー 労務税務定期便申込みはこちら
使用者側の労働問題を弁護士が解説!

生駒事務所(奈良・登美ヶ丘)

住所

〒631-0003 奈良市中登美ヶ丘6-3-3 
リコラス登美ヶ丘A棟202号
TEL 0742-81-8361 
FAX 0742-81-8362

電車

近鉄けいはんな線「学研奈良登美ヶ丘駅」南出口を出ると、目の前にrecolax(リコラス登美ヶ丘)があります。その2階(コンビニエンスストアの真上)に生駒事務所があります。

自動車

  1. 精華町、木津川市、京田辺市、交野市、四條畷市からは、国道163号線を使用し、「鹿畑町」交差点を南へ曲がって直ぐです。学研奈良登美ヶ丘駅の手前のガソリンスタンドを超えたところを左折し、同駅北口やリコラスの手前の細い道を南に進むと、右手にリコラスの時間貸駐車場があります(90分無料となりますので駐車券を当事務所にご持参下さい。)
  2. 第二阪奈道路を使用した場合は、「中町インター」を下りて北へ向かい、近鉄学園前駅の横を通って更に北へ向かって下さい。学研奈良登美ヶ丘駅の手前で側道に入り、同駅南口の正面を通り、道なりに右へ曲がったところにリコラスの時間貸駐車場があります(90分無料となりますので駐車券を当事務所にご持参下さい。)。

松柏法律事務所(大阪・北浜)

住所

〒530-0047 大阪市北区西天満1-7-20
JIN・ORIXビル 802号
TEL 06-6360-6500 
FAX 06-6360-6540

電車

京阪本線もしくは地下鉄堺筋線「北浜駅」を下車し、(京阪)26番出口から地上へ出て下さい。または、京阪中之島線「なにわ橋駅」を下車し、3番出口から地上へ出て下さい。

難波橋(通称ライオン橋)を北側にわたりきったところにある交差点(難波橋北詰)の北西角(わたりきって左側)にあるビルです。

自動車

阪神高速環状線の「北浜出口」から一般道に下りたところにある交差点(難波橋北詰)の北西角(わたりきって左側)にあるビルです。来客用の駐車場がありませんので、お近くのコインパーキングか弁護士会の地下(有料)に駐車した上でお越し下さい。


Copyright(c) SHOHAKU legal profession corporation. All Rights Reserved.